気になる専門看護師の給料・年収をチェック

お金

専門看護師とお金

専門看護師は一般の看護師よりも多くの知識や技術をもっていると判断されるため、給与は高めになります。給与ではなく資格手当てというかたちで上乗せしてくれる場合もあります。

金額にして月額で1〜3万円程度、年収にして10〜30万程度は高くなります。看護師の年収の平均が471万円(厚生労働省「賃金構造基本統計調査」)ですので、これが470〜500万程度になるようなイメージです。

ただし、専門看護師は救急専門の場合を除いて夜勤ではなく日勤になりますので、夜勤手当がつかなくなる分だけ専門看護師の資格を取る前よりも収入が少なくなることもあります。

夜勤中心で勤務していたひとは特にそれが顕著になります。

専門看護師の資格を評価してくれる医療機関を選ぶ

専門看護師の歴史はまだまだ浅いため、医療機関によってその評価がまちまちになっているのが現状です。

なので、年収アップを目指すのであれば、少しでも専門看護師の資格を評価してくれる医療機関を選ぶことが大切です。

専門看護師をきちんと評価してくれる医療機関であれば、給与や手当ての面で大幅なアップが期待できますし、資格の専門性を活かしたキャリアの形成を手助けしてくれます。

これから専門看護師の資格を取ろうと考えているひとをサポートしてくれる医療機関もありますので、まずはそういうところに転職してから専門看護師を目指すことで、年収アップだけでなく、安定した看護師としてのキャリアを築くこともできます。

シェアする

関連する記事

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。