メンタルケア心理士

資格のデータ

費用の目安 60,000円
取得期間 約半年
合格率 40%前後
難易度 高い
認定者数

メンタルケア心理士とは

メンタルケアをする看護師とその患者

心と身体の関係は切り離すことができないものです。ストレスが原因で病気になることもあれば、身体的疾患から心が病んでしまうこと、薬の副作用が原因で精神的疾患を患うことも少なくありません。

メンタルケア心理士は、人間関係や仕事のストレスが原因で心の病を患う人の相談にのり、心の負担を軽くするためのプロフェッショナルともいえる資格です。

この資格を取得するためには、心理学だけでなく、神経や脳・器官などの一般的医学や薬学的知識も学ぶ必要があります。心と身体の結びつきや薬との関係性を深く理解した上で、カウンセリング技法を習得します。それらを総合的に学ぶことで、精神科や心療内科の医師と連携を図りながら、個々にあった適切なカウンセリングを行うことができるようになります。

看護師が資格を取得するメリット

1.メンタルケアの専門知識を習得できる

資格を取得する過程で、メンタルケアに関する専門知識を習得することができます。病気や怪我を抱えている患者さんを精神面からサポートするなど、現場ですぐに役立てることができます。

2.様々な場所で必要とされている

学校になじめない子供や社会に適応できない人間が増えてきていることから、メンタルケア心理士の活動の場は病院だけにとどまらず、学校や企業の相談室・児童相談所など、多岐にわたります。病院以外に転職する際にも役立つことの多い資格です。

メンタルケア心理士になるには

■1. 認定試験
日程:3月、7月、9月、12月(年4回の予定)
申し込み方法:申込書をHPよりダウンロード。必要事項を記入して送付する。
受験料:7,700円
会場:在宅試験
試験内容:記述式の問題(精神解剖生理学、精神医科学、カウンセリング基本技法などから出題予定)

■2. 認定
・認定証書発行手数料:3,600円

■3. 更新
なし

受験資格

学会への加入の必要性 不要
臨床経験 不要
学会・講習会への参加 下記のいずれかに該当しない場合には、メンタルケア学術学会指定教育機関においてメンタルケア心理士(R)講座を受講する必要あり。

・認定心理士か産業カウンセラー初級の資格を保有している
・文部科学省の定める4年制大学心理学部、学科または心理隣接学部、学科の卒業者
その他の受験資格 不要

問い合わせ先

  • メンタルケア学術学会
  • TEL:0948-83-5588
  • FAX:0948-42-5802
  • MAIL:-
  • HP:http://www.mental-c.com/

その他のキャリアアップ資格

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。