思春期保健相談士

資格のデータ

費用の目安 120,000円
取得期間 約半年
合格率 非公開
難易度 普通
認定者数 8000名以上

思春期保健相談士とは

思春期の子供と話す看護師

家族・友人・社会環境などのさまざまな問題に遭遇し思い悩んでいる思春期の子供たちに対し、専門的な知識やカウンセリング技術・経験をもとに適切な支援していく専門家のことです。一般社団法人日本家族計画協会が認定している民間資格です。

医師・看護師・教員など専門職の資格を持っている人のみセミナーを受講することができます。2015年4月時点での資格保有者は8457名とされており、全国の行政・教育・医療・司法機関など活躍の場は多岐にわたります。

ストレス社会といわれる現代において、メンタルケアが重要視される傾向にあります。それは大人に限ったことではなく、子供であっても人間関係や集団生活などに不安を感じ、その悩みを誰にも言えず一人で抱え込んでしまうことで、最終的には体調を崩すケースも増えているといわれています。そういった背景からも、思春期保健相談士のさらなる活躍が期待されています。

思春期保健相談士の主な仕事は、悩みを抱える子供たちに寄り添い、知識と経験を活かした適切なアドバイスを送ることで、問題解決の方向へと導いていくことです。

看護師が資格を取得するメリット

1.思春期の患者さんとのコミュニケーションに役立つ

思春期の子供は、悩みやストレスだけでなく、成長に伴う急激な身体の変化についていけず、それらが原因で体調不良を訴えて病院を受診する子供も少なくないといわれています。この資格を取得することで、色々な悩みを抱える子供の気持ちを理解する手助けとなります。思春期の患者さんとのコミュニケーションに役立つ資格です。

2.幅広い領域で役立つ

思春期における心理やカウンセリング技術を習得することができるため、小児科や婦人科だけでなく、心療内科・精神科などで働く看護師のスキルアップにもつながる資格といえます。病院以外でも児童相談所や福祉施設などでも役に立ちます。子供がいる職場であれば、どこでも活用することができます。

思春期保健相談士になるには

■1. セミナー・認定
日程:コースI、Ⅱ、Ⅲをそれぞれ、8月、9月、翌1月に開催(各3日間)
※コースⅢは宿泊研修
申し込み方法:HPか郵送にて申請
受験料:120,000円〜130,000円(税抜き)※宿泊費込み
会場:コースI…東京・大阪・札幌・熊本  コースⅡ…横浜 コースⅢ..千葉

■2. 認定
講座を修了することで認定。試験はない。

■3. 更新
2年ごとに更新
※セミナーを2回以上受講

受験資格

学会への加入の必要性 不要
臨床経験 不要
学会・講習会への参加 講習会(コースI〜Ⅲ)の参加
その他の受験資格 不要

問い合わせ先

  • 一般社団法人 日本家族計画協会
  • TEL:03-3269-4785
  • FAX:-
  • MAIL:-
  • HP:http://www.jfpa.or.jp/

その他のキャリアアップ資格

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。