日本アロマセラピー学会認証看護師

資格のデータ

費用の目安 85,000円
取得期間 約半年
合格率 非公開
難易度 普通
認定者数

アロマセラピー

日本アロマセラピー学会認証看護師とは

日本アロマセラピー学会認定医療従事者は、日本アロマセラピー学会が認定している資格で、アロマセラピーに関する正しい知識と技術を持った者に与えられます。

アロマセラピーは、癒し効果のほかにも、免疫力や治癒力を高める効果があります。しかし、アレルギーがある方や、がんなどで化学治療を並行して行っている方に対して適切なアロマセラピーを施すためには、医療的な知識が必要となります。

日本アロマセラピー学会認証看護師は、アロマセラピーに対して医療面からのアプローチをしています。具体的には、疾患やトラブルの相談に乗り、ハンドマッサージやトリートメントマッサージの施術を行います。患者が現在持っている苦痛を和らげ、病気に対する免疫効果を高めるという役割があります。

施術するだけでなく、患者さんの疾患や症状、状態に応じてセルフケアアドバイスも行うのが看護師でもあるセラピストの大事な役割です。

看護師が資格を取得するメリット

1.アロマセラピーの専門知識が身につく

資格取得を通じて、精油の成分や作用などのアロマセラピーの専門知識を身につけることができます。看護師が資格を取得することで、医学的な視点から疾患や症状に芳香成分がどう影響するのかを説明することができるので、患者さんからの信頼性は高くなります。

2.幅広い職場で活用できる

アロマセラピーを必要としているの職場は病院に限らず、福祉施設、児童施設、一般企業など様々です。この資格を取得すると、アロマセラピストとして活動することも可能ですので、自宅で開業したりアロマサロンに就職することもできます。看護師としてだけでなく、幅広い職場で活用できるメリットは大きいです。

日本アロマセラピー学会認証看護師になるには

■1. 基礎セミナー
日程:7月~10月ごろ(合計4日間)
申し込み方法:公式サイトから申し込み
日数:全12コマ(全18時間)
会場:東京・大阪
受験料:60,000円 (1日15,000円×4日間)
※全4日間のセミナーは年度をまたいでの受講も可能
※満席になった場合には期限前に締め切る場合あり

■2. 認定試験
日程:3月ごろ
申し込み方法:公式サイトから申し込み
会場:東京
受験料:10,000円
試験内容:筆記試験(120分)
合格発表:3月末日にHP上で発表(同日に合否通知を受験者へ発送)

■3. 認定
認定料:15,000円

■4. 更新
5年おきに更新手続きが必要
※学術総会、地方会、セミナー等への出席および論文発表等で、100点を取得する必要あり

受験資格

学会への加入の必要性 日本アロマセラピー学会の正会員であること
臨床経験 不要
学会・講習会への参加 同学会主催の基礎セミナー(全4回)
その他の受験資格 不要

問い合わせ先

  • 一般社団法人 日本アロマセラピー学会
  • TEL:03-3764-8661
  • FAX:03-3764-8662
  • MAIL:info@aroma-jsa.jp
  • HP:http://aroma-jsa.jp/

その他のキャリアアップ資格

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。