登録リウマチケア看護師

資格のデータ

費用の目安 15,000円
取得期間 半年~1年程度
合格率 ほぼ100%
難易度 普通
認定者数 1477名

リウマチケアに関わるナース

登録リウマチケア看護師とは

登録リウマチケア看護師は、リウマチケアに特化した専門知識をもつ看護師を認定する資格で、日本リウマチ財団が認定しています。3年以上のリウマチ患者の看護経験があること、および20人以上のリウマチ患者のケアに関わった看護師が、研修会に参加することで認定を受けることができます。

リウマチの患者は年々増加していますが、近年、新しい治療法が次々と導入されて、治療の選択肢は増えています。その一つである、生化学的製剤は炎症や関節を破壊する物質を抑える薬剤で、痛みも緩和でき、早期治療を行えばリウマチの進行を抑えられる効果があるものです。

このような変化の大きい状況に対応できる看護師を育てていくための試みが登録リウマチケア看護師の認定資格となり、リウマチの治療に関する新しい知識を学び、患者の治療の手助けをすることが役割となります。

看護師が資格を取得するメリット

1.専門的なリウマチの知識を活用できる

リウマチ性疾患の患者が多く受診する整形外科の分野においては、日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師が多く活躍しています。リウマチケアはかなり専門的な領域になるので、リウマチケアに関わる看護師であればぜひ取得しておきたい資格です。

2.チーム医療の支えとなる

リウマチは、医師はもとより薬剤師やリハビリスタッフなどの他職種との連携が特に重要になります。患者の一番近くにいる看護師は、患者の声を聞き、チーム医療の中でも重要な役割があります。その際にリウマチケアに関する専門的な知識があれば、チームからも信頼され、必要不可欠な存在となることができます。

登録リウマチケア看護師になるには

■1. 研修会
日程:7月〜翌1月の間で随時開催(年によって異なる)
申し込み方法:公式サイトから申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールかFAXで送付
会場:全国各地
受講料:2,000円程度(内容によって異なる場合あり)

■2. 書類審査
申請期間:毎年8月1日~10月31日まで
申し込み方法:申請書類をホームページからダウンロードし送付
審査料:10,000円

■3. 認定
登録料:5,000円

■4. 更新
5年おきに更新手続きが必要
※登録更新料:5,000円
※リウマチケアの従事歴や教育研修単位の取得が必要(勤務している施設区分により細かい更新条件が異なる)

受験資格

学会への加入の必要性 不要
臨床経験 通算3年以上、リウマチケアに従事している看護師等、次の要件を満たす者

(1)リウマチ性疾患ケア指導患者名簿20例(関節リウマチ3例以上を含む)
(2)(1)のケア指導患者名簿のうち10例のリウマチ性疾患ケア指導記録(関節リウマチ3例以上を含む)
学会・講習会への参加 教育研修会の受講
その他の受験資格 不要

問い合わせ先

  • 公益財団法人 日本リウマチ財団
  • TEL:03-6452-9030
  • FAX:-
  • MAIL:inform@rheuma-net.or.jp
  • HP:http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/

その他のキャリアアップ資格

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。