トリアージナース

資格のデータ

費用の目安 1)両日受講:会員20,000円/非会員32,000円
2)1.5日コース:会員12,000円/非会員24,000円
取得期間 2日
合格率 資格ではないため合否はない
難易度 低い
認定者数

トリアージナースとは

救急外来

病院に運ばれてきた救急患者がすぐに治療が必要な状態なのかどうか、待合室にいる間に容態が急変す可能性があるのかどうか。救急時における初期の迅速な判断は非常に重要なことです。

「トリアージ」とは本来、「災害医療での治療優先順序の選別」を意味するフランス語ですが、「トリアージナース」は症状が深刻な患者や状態が悪化する可能性の高い患者など、緊急性のある患者から順番に医師の診察を受ける流れを作る能力を備えた看護師のことを指します。

災害や事故の時に使用する重症度のタグとは異なり、病院ごとに判断基準が異なりますが、基本的には速やかにかつ安全委ERへ搬入し、最優先で治療を行う必要がある患者を「緊急(Red)」、待合室で待機が可能であるが1時間以内に診察が必要な患者を「準緊急(Yellow)」、順番通りに診察を行う患者を「安定(Green)」の3段階で分けます。

  • 緊急(Red):最優先で治療を行う必要がある
  • 準緊急(Yellow):1時間以内に診察が必要
  • 安定(Green):順番通りに診察を行う

トリアージナースは上記のように患者の緊急度に応じて診察の順番を判断することに加え、医師がスムーズに診察できるように、患者の病態について情報収集やフィジカルアセスメントすることも重要な役割です。

待ち時間が長くなる場合には、初期のトリアージした時と状態や症状が悪化していないかどうかを確認する再トリアージも行います。

トリアージナースの存在によって診察時間の短縮や円滑な診察ができ、病院の救急外来の向上・死亡率の減少することが期待されると大きく期待されています。

トリアージナースになるには

トリアージナースは非常に重要な役割をもっていますが、専門の資格は存在しません。類似する資格としては、救急看護認定看護師がそれに当たりますが、6ヶ月の研修期間が必要になるため、一からトリアージナースを目指すひとにとってはハードルが高いかもしれません。

そこで、日本救急看護学会などが実施している育成研修会を修了することが、トリアージナースの入口としてはおすすめです。

実際にトリアージナースの求人においても「臨床看護師経験4年以上」かつ「トリアージ関連の学習会や研修会を修了していること」を応募条件にしていることが多くあります。

研修会や院内の実務でトリアージのスキルを磨き、さらにステップアップを目指すときに救急看護認定看護師の資格を目指すのがよいと思います。

認定までの流れ


■1. 育成研修会の受講
日程:随時開催
場所:全国各地

1)両日受講: 会員20,000円 / 非会員32,000円
2)1.5日コース: 会員12,000円 / 非会員24,000円

※日本救急看護学会が実施しているトリアージナース育成研修会のベーシックコースでは、2日間で緊急度判定支援システムを理解する勉強をします。1日目は災害時の基礎的な講義が中心となり、2日目は技術面でトリアージ・応急処置・搬送など実技的なことを学習します

■2. 認定
資格ではないため、認定試験はありません。育成研修会を修了することでスキルの証明になります。

受験資格

学会への加入の必要性 不要
臨床経験 救急看護経験が3年以上
学会・講習会への参加 日本救急看護学会などが実施している育成研修会を修了すること
その他の受験資格 日本救急看護学会で作成したクリニカルラダーレベルⅡ以上

問い合わせ先

  • 一般社団法人 日本救急看護学会
  • TEL:03‐3384‐8030
  • FAX:03‐3380‐8627
  • MAIL:jaen@herusu-shuppan.co.jp
  • HP:http://jaen.umin.ac.jp/

その他のキャリアアップ資格

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。