日勤のみ
の看護師求人を見つける方法

日勤のみの求人の魅力

看護師の日勤のみの職場の代表例は、クリニックや訪問看護ステーション、介護施設、献血センター、検診センター、保育園・学校、一般企業などです。

いずれも日勤だけの勤務が基本となり、大抵が9時から18時の間で勤務することができます。

クリニックについては、入院施設がないことがほとんどなので、当然、日勤のみで働くことができますし、なにより、病院で身につけた看護技術がそのまま使えるので、入職してからもスムーズに働けます。

一般企業とかでは治験コーディネーターやフィールドナースとして勤務することができるので、日勤のみというだけでなく、土日祝や長期休暇などもカレンダー通りに勤務することができるので、OLと同じ働き方ができます。

求人を探すときのワンポイントアドバイス

日勤のみの求人には大きく分けて、「日勤のみ」と「日勤可」の二つがあります。この両者は似て非なるもので、「日勤のみ」は文字通り日勤のみの勤務しかない職場のことですが、「日勤可」というのは夜勤もあるけど、日勤だけでも就業可という職場のことです。

「日勤のみ」の求人であれば気にすることはありませんが、「日勤可」の求人の場合、面接のときには日勤のみという約束だったのに、実際に勤務してみたら、夜勤も勤務するように言われるということもあります。

それでも、雇用契約上は夜勤の勤務になる可能性が明記されていることも多く、抵抗しようにも抵抗できなかったりします。

そうならないようにするためにも、「日勤のみ」と「日勤可」のどちらであるかは、チェックが必要ですし、面接のときには、雇用契約にしっかりと日勤のみである旨を記載してもらうことが大事です。

自分一人ではそこまで手が回らないようであれば、求人サイトのキャリアコンサルタントに頼むのもいいと思います。私が転職したときにはそうしていました。

日勤のみの求人数が多い転職サイトのランキング

kangonoshigoto

日勤のみの求人数:16,245

「日勤のみ」の求人をはじめとし、14万件以上の求人数を保有している優良転職サイト。しっかりしたキャリアコンサルタントや転職支援金として最大で12万円がもらえるのも特徴的。

cbnet

日勤のみの求人数:5,285

「日勤のみ」の求人をはじめとし、14万件以上の求人数を保有している優良転職サイト。しっかりしたキャリアコンサルタントや転職支援金として最大で12万円がもらえるのも特徴的。

nuerseful

日勤のみの求人数:4,691

リクナビやとらばーゆで有名なリクルートグループが運営する看護師専門の転職サイト。「日勤のみ」の求人についても、好条件の非公開求人が多くあるので、少しでもいい条件の求人を探しているひとにおすすめです。

nuerseexpress

日勤のみの求人数:4,489

リクナビやとらばーゆで有名なリクルートグループが運営する看護師専門の転職サイト。「日勤のみ」の求人についても、好条件の非公開求人が多くあるので、少しでもいい条件の求人を探しているひとにおすすめです。

mynabi

日勤のみの求人数:675

大手人材サービス企業のマイナビが運営する看護師専門転職サイト。顧客満足度96.3%のサポート力が評判です。「日勤のみ」の求人も扱っているので、キャリアコンサルタントを重視するひとは登録しておきたいサイトです。

※掲載している日勤のみの求人数は2015年3月11日時点でかがやきナースが調査した数値です。調査の仕方や時期によっては求人数が異なる場合があるので、最新かつ正確な求人数は各転職サイトにてご確認ください。
※求人数は全国の正看護師、准看護師の公開求人を対象としています。非公開求人は含みません。
※「日勤のみ」を条件に設定できない転職サイトは掲載していません。

その他の求人を見つける方法

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。