看護師の履歴書のサンプルと記入のポイント

履歴書のサンプル

(1)西暦と和暦を混在させない

西暦でも和暦でもどちらでもかまいませんが、両者を混在させないようにしましょう。誕生日は和暦なのに、学歴や職歴が西暦では読み手が読みづらくなります。もちろん、印象もよろしくありません。

(2)3ヶ月以内に撮影した写真を貼付ける

3ヶ月以内に撮影した写真を貼付けます。スーツ着用か最低でもジャケットを着用し、インナーは白いブラウスが好印象です。髪が長いひとはきちんと結んで顔がしっかり見えるようにします。

(3)住所は省略しない

郵便物が届くからといって住所を省略して書くことがありますが、これは手抜きの印象を与えるのでよくありません。都道府県からアパート・マンション名まできちっと書きましょう。

(4)携帯番号は必ず記入する

人事から選考や採用の電話がかかってくるので、必ず本人がとれる携帯番号を記入するようにします。仕事中で電話がとれない可能性もあるので、留守電はオンにしておき、できるだけ早く折り返すようにします。

(5)学歴と職歴は分けて書く

小学校や中学校の学歴は不要で、一般的には高校以降の学歴のみで十分です。職歴は学歴とは分けて記載し、退職の理由は「一身上の都合により」としておきます。

(6)資格はすべて書く

看護師免許は当然書きますが、アピール材料になるかどうかに関わらずもっている資格はすべて記入するようにしましょう。自動車免許であっても記入します。

(7)自己PRや志望動機は必ず書く

自己PRや志望動機を書く欄があれば必ず書くようにしましょう。書くスペースが少なかったり、項目自体がないタイプの履歴書であれば、職務経歴書に書いても大丈夫です。本人希望欄には看護師寮入寮や託児所利用の希望があれば記載しておきましょう。希望があっても給与や休日についてはここでは書かない方が無難です。

シェアする

関連する記事

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。