看護師と相性が悪い結婚相手の職業

喧嘩するカップル

会社員とは相性がよくない

看護師の結婚相手として多数派となる会社員はどうでしょうか。職業や会社にもよりますが、基本的には相性はあまりよくありません。

看護師と結婚するからには仕事への理解はありますし、支え合っていきたいという気持ちはあります。が、しかし、やはり医療の現場は未知の世界であるというひとがほとんどなので、理解しようにも理解できないことのほうが多くあります。

例えば、オンコールの呼び出しがその典型です。「なんで、自宅で休んでいるときに出勤しなければならないんだ。」と考える男性は多く、それが必要であることを頭で理解していても、気持ちで理解できないので、それを批判してしまいます。

一方、看護師からしても、会社員の仕事は未知の世界で、利益を追求する姿勢や接待や社内政治にいそしむ姿はなかなか理解できません。

夫が利益や売上の事ばかりを愚痴ろうものなら、「そんなに利益や売上が大事なの?もっと大事なことがあるでしょ!」と怒りたくなってしまうことでしょう。

公務員も相性はよくない

消防士や警察官などの一部の職業を除いて、公務員との相性もあまりよくありません。「生活時間や仕事が全く異なるため、仲違いをしやすい」というのがその理由です。

公務員は規則的です。朝9時に出勤して夜6時に帰宅。よほどのことがない限り残業はなし。夜勤もなし。休日はカレンダー通り。有給休暇はたいてい取得できる。一方の看護師は、この真逆です。勤務時間は日による。残業は多い。夜勤もある。休日出勤もある。有給はとれるか分からない。この労働環境の違いがなにかといさかいの原因になります。

結婚するときは「一緒に支え合って」と言っていても、いざ結婚生活が始まると、「なんでもっと家事をしてくれないんだ。」「休日はカレンダー通り休んでくれ。」「夜勤なんてするな。」など、むちゃくちゃなことをいわれてしまいます。

規則正しく、規律正しい世界で日々過ごしているので、不規則な働き方をする看護師が理解できないのです。

でも、結局はひとによる

ここまで、看護師と相性の悪い職業をみてきましたが、全員が全員そうというつもりはありません。会社員でも公務員でも看護師の仕事を理解し、助けていきたいと考えるひとはいますし、実際幸せな結婚生活を送っているひとはいくらでもいます。

会社員だからとか、公務員だからと決めつけるつもりはなく、結局は相手次第なのです。重要なのは、お互いを尊重して助け合いながら生活ができる相手かどうかなのだと思います。

シェアする

関連する記事

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。