精神看護専門看護師の役割と実際の仕事内容を紹介

面談する看護師

精神看護専門看護師の役割

現代社会では精神的なストレスや悩みを抱えるひとが増えています。

社会人として働く成人だけでなく、幼い子どもや思春期にある中高生から定年退職した高齢者など、広い範囲で精神的なストレスや悩みを抱えています。

そういう人たちに対話を通して精神的な支援を行うことが精神看護専門看護師の役割です。

より具体的には、精神科病院や病棟において精神疾患で療養中の患者に対するケアをすることになります。

この役割を担う精神看護専門看護師を精神科看護専門看護師と呼びます。

また、身体疾患をもった患者が病気によって精神的に不安や無力感で苦しむことがありますが、そうした患者をケアする精神看護専門看護師をリエゾン精神看護専門看護師と呼びます。

リエゾンとは橋渡しをして2つのものをつなぐという意味ですが、ここでは身体と精神をつなぐという意味で用いられています。

リエゾン精神看護専門看護師は患者だけでなく、病院内に勤務する医師や看護師などの医療スタッフの精神的なケアをすることも役割の一つです。

特に多くの病院で看護師が不足する中、一人一人の看護師にかかる負荷は大きくなっており、精神的なストレスも多大なものです。リエゾン精神看護専門看護師が果たす役割は大きなものです。

精神看護専門看護師の仕事

精神看護専門看護師の仕事内容は下記の通りです。

「精神的な不安を抱える患者や家族に対する面談」
「患者へのケア方法に関する看護師へのアドバイス」
「病棟のカンファレンスに参加し、医師や看護師、薬剤師、ケースワーカーの意見調整」
「看護師や医師が抱える悩みに対する相談」

精神的な不安や悩みを抱える患者や家族に直接会って、悩みを聞いたり、相談にのることが仕事中心になります。

そこから必要に応じて同じ病気をもった患者同士の勉強会を開催したり、個別にリラクゼーションの機会を作ります。

また、患者に直接向き合って相談に応じている経験を活かし、精神科の臨床に活用できるような実践的な研究を行うことも精神看護専門看護師としての重要な仕事の1つとなっています。

10月は好条件の求人が充実!

8〜10月は多くの病院や施設で求人の募集をかけるので、好条件の人気病院の求人が数多く集まります。8月から募集している病院は募集を締め切ってしまうところも出てきてるので、年内に転職するなら10月はラストチャンス!

オススメの求人サイトは看護師に人気の求人サイトの口コミランキングをどうぞ。

シェアする

関連する記事

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。