フィールドナースのメリットとデメリットを解説

フィールドナース

メリット

・日勤のみで土日休み
・GWやお盆、年末年始などの大型連休に休みがとれる
・病院勤務よりも給与が高め
・実力を評価してもらえる環境

フィールドナースで勤務するメリットはフィールドナースの魅力でも書いたように、日勤、完全週休2日制、福利厚生などのような、病院勤務の看護師では得ることのできなかった勤務環境が当たり前のように保障されているという点です。

また、病院勤務のときよりも給与は高めになりやすいですし、実力さえあれば、きちんとそれを報酬面で評価してもらえます。

向上心が高く、「自分の実力に見合った年収がほしい」と考える看護師にはメリットの多い仕事です。

デメリット

・企業によっては残業が多い
・利益が求められる
・患者さんと直接関わることができない
・看護のスキルが落ちる

フィールドナースとして勤務するデメリットは、企業によっては残業が多く、夜遅くまで仕事をすることになる可能性があるという点です。

さすがに徹夜ということはないので、病院の夜勤に比べたらそれほどでもないかもしれませんが、毎日定時で帰れる訳ではないということは頭に入れておく必要があります。

また、フィールドナースに限らず一般企業と病院の一番の違いは一般企業では「利益が求められる」という点です。

病院では「患者さんありき」で物事を考えることがほとんどだったと思いますが、一般企業ではまず「利益ありき」で物事を考えることが多くなります。

「利益を度外視してでも患者さんを!」という考えでは一般企業ではやっていけませんし、自分自身も苦しむ事になります。

また、患者さんと直接関わる機会はほとんどなくなりますので、「患者さんの笑顔が力の源」というひとにとっては辛い環境です。

実践的な看護のスキルも落ちるので、フィールドナースで勤務した後で、再び病院で働くのは難しくなります。

シェアする

関連する記事

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。