看護師ならでは職業病10個!他人の血管がついつい気になってしまう!?

健康を管理する看護師

看護師ならではの職業病でついついやってしまうこと…ありませんか?今回はそんな看護師の職業病10個についてエピソード付きで紹介していきたいと思います!

腕の血管を見てしまう

看護師ならではの視点として、ついつお採血や点滴挿入の血管を探る習慣が染みついてしまい、外出時などで男性の隆々とした血管をみると、「刺しやすそうだな~」と思ってしまいます。普段、病院では高齢者の細くて逃げやすい、漏れやすい血管を目の当たりにしているせいか、羨ましくなります。

衛生感染管理に厳しい

日ごろから清潔不潔をきっちりわけて処置をすることが基本なので、自宅でも自分なりの清潔不潔をわけている人も多いです。そのため、自分だけではなく、友人や恋人に対しても同様の状態を求めてしまうこともあり、「いちいち、うるさい」と言われてしまうこともあります。

相手の健康状態をアセスメントしてしまう

看護師ではない友人や家族などから健康相談を持ち掛けられることもよくありますが、なんだかんだ相手の健康状態を考えてしまうということがあります。熱が出た、下痢が続くなどから感染症を疑ったり、どんな風に療養したらいいか、ふと気づくとアドバイスしてしまう自分がいます。

アラームやナースコールなどの幻聴が聞こえる

特に夜勤中の仮眠時や明けの状態では、耳元で心電図モニターやナースコールの音が聞こえるようなことがあります。なかにはこれが救急車であったり、別の機械の音である人もいるようです。なかなか幻聴が気になって聞こえないという人もいながら、慣れてしまって気にならない人もいますが、看護師あるあるです。

腰痛持ちが多い

看護師の職業病でもかなり多い腰痛。特に中堅以上のベテラン看護師ではコルセットを巻きながら仕事をしている人や、腰痛が原因で病院勤務から離れたという人もいます。移動介助や腰に負担がかかる姿勢での処置などさまざまで、なかなか改善されない職業病です。

手荒れがひどい

一処置一手洗いが基本であるため、一日に何度も何度も手を洗う習慣があります。そのため冬の時期には赤切れのような状態になってしまったり、ハンドクリームが手放せない人も多いです。ハンドクリームを塗ってもまた手洗いで落ちてしまうため、なかなか症状が改善せずにいます。

足の浮腫みがひどい

病院やクリニックなどでも立ち仕事がメインなため、朝履いてきた靴が帰るころにはパンパンということがよくあります。寝れている人だと、着圧ストッキングを履いたり、ナースシューズが足元が足元が疲れないような構造になっているもので対応しています。ただでさえ、夜勤後は顔も浮腫みが出るため、看護師に多い悩みです。

鎮痛剤や睡眠薬は常備

ちょっと体調が悪いからといってすぐに休める状況ではない、患者さんには服薬指導をしているけど、自分は自己判断で飲んでしまうという状況があります。なかでも、夜勤で生活サイクルが狂ってしまうためか、夜しっかり眠れない症状が続く人も一定層おり、睡眠薬を使用している看護師の割合は多いようです。

下ネタを平気で言ってしまう

よく食事中に便などの排泄の話をしてしまい、友人にドン引きされた…という話を聞きますが、実際下ネタをあまり意識せずに仕事しているため、普段の会話でもポロっとでてきてしまうことがあります。医療職ではない友人や家族などからは下品だと思われてしまうとか、イメージはあまりよくないようです。

病院にかかるときは看護師とバレたくない

病院にかかるときの問診票で職業欄がありますが、そこに職種を書くのをためらってしまうことありませんか?そこに専門職などと書いて、いざ診察を受けると医師との会話のなかで専門用語が出てしまい看護師だとバレてしまうというものです。

なんとなく気まずさや後ろめたさとか、「看護師だからわかるよね」と説明を省略されたくないなどの気持ちがるようです。

まとめ

看護師の職業病はまだまだ他にもありますが、よくやってしまいがちなことや、同じような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?少しでもこの職業病減らせるようになるといいですね…!

シェアする

関連する記事

転職サイトの口コミランキング

おすすめコンテンツ

看護師に人気の病院ランキング
サイト上のアクセス数や滞在時間を元にして、看護師に人気のある病院を都道府県別にランキング形式で紹介しています。
看護師のお給料事情
看護師の平均年収や年収の高い大学病院ランキングなど、看護師のお給料に関わる情報を掲載しています。
キャリアアップにつながる資格
キャリアアップを目指すなら資格の取得がおすすめ。76個の資格を興味のある分野、予算、期間から検索することができます。
看護師の恋愛100人アンケート
彼氏はいる?どこで出会ったの?結婚は?みんなが気になる看護師の恋愛事情を独身の看護師100人にアンケート。その結果を大公開します。